膝が痛くて歩けない!正座もあぐらもできない!寝ていてもズキズキ痛む① 71歳男性


ひざの痛みを解きあかせ!原因を取り除かなければ改善はあり得ない

 

もう何年もひざが痛くて良くなることはないのかもしれないと半分諦めかけてた。

天狗の手来店初日71歳の男性は足を引きずりながら入店されました。

 

初めは立ち上がる時や長時間歩いた後など、ひざに強い負担がかかった時に感じる程度の痛みだった。それが徐々にひどくなったそうです。夜眠っていてもズキズキと脈打つ痛みに変わり、ついには立ち上がってしばらくは歩き出せないという状態にまで陥ったのだ

と話されました。

なんとか改善はできないものかと車を走らせていたところ、「天狗の手」の看板が目に止まりました。

新しくできたマッサージ店かと思った。少しでも楽になればいいとあんまり期待はしていなかったよ。だけどさ…

筋肉の図や説明がずらりと張り巡らされた店内を見て、ほんの少しだけ期待が芽生えたといいます。

 

膝のどこが痛いのかで原因が変わる!膝の前面が痛い!

ただ、痛みを抑えるのではなく改善するにはひざに何が起きているのかを知らなければなりません。まずはひざの前面です。

20160430041934

20150920101904

 

 

 

ひざの皿大腿四頭筋の腱との癒着を取り除き、ひざの皿の動きを良くします。

筋肉の緊張も取り、大腿四頭筋の「大腿骨を支える」という機能を回復します。

続く

関連記事

PAGE TOP