正座の多い方へ

正座をすると膝の内側が痛くなる。
歩く時も膝に痛みがあり、安定感が無い。

膝に負担を掛けない様に、足首にかかわる骨の動きを良くし、
腱をゆるめ、膝と足の連携をつくります。

そうすることにより足場の悪い場所を歩いたりしても
膝や足に安定感が出て、膝への負担を減らします。

膝の痛みにお悩みの方、天狗の手へどうぞ!

関連記事

PAGE TOP