天気が悪いと頭痛が・・・

最近天気が悪い日が続いていますが、

こんな時、皆さんは体調が悪くなったり頭痛に悩んだ経験はありませんか?

この現象は一般に「気象病」と呼ばれています。

頭痛以外にも、首の痛み、めまい、耳鳴り、気管支喘息、関節痛、神経痛、古傷の痛み、鬱(うつ)や不安症など様々な症状を引き起こします。

これは、気圧の変化によって、自律神経が活性化されるためといわれています。

当店では、そのような気象病からくる自律神経の乱れ、諸症状に対する治療も行っております。

天気のせいだから仕方がない、時間が経てば良くなるからと我慢せず、早めの対処で

雨や台風に負けない快適な体を作っていきましょう。

ご予約お待ちしてます!

#天気が悪いと偏頭痛や首の痛み #天気が悪いと関節が痛い

関連記事

PAGE TOP