『私たちの存在意義』

『私たちの存在意義』

 

健康維持には三本の柱が必要です。
【1】病気や怪我を治す、あるいはコントロールをする。
【2】生活習慣を見直す。
【3】老化する体のエイジングケアを行う。

 

【1】は病院。【2】は自身で行います。
天狗の手は【3】を担います。

 

老化は成長期が終わる20歳くらいから始まります。
腰痛や肩こりなどの慢性痛は病気や怪我ではありません。
老化現象です。

 

症状が出た時の駆け込み寺ではなく、計画的に体のケアを行うこと。
それが健康維持の大きな柱。この柱を支えるために在る。
それが私たち天狗の手です。

 

◎ご予約はこちら◎
↓↓↓
【東京/渋谷店】
https://mitsuraku.jp/pm/online/index/l2j6i9

 

【宮崎/一の宮店】
https://mitsuraku.jp/pm/online/index/r9x2s7

 

整体・マッサージとは全く異なる専門手技で筋肉筋膜をアプローチ。
健康のことを真剣に考える皆様のご利用をお待ちしております。

関連記事

PAGE TOP